妊娠前に入れていた予定、どうすればいいの?

 

未妊~妊活、妊娠・出産・育児、

そして産まないことも含めた

「あなたのお産」を通して、

 

あなたがより輝いた人生を送る応援をする
助産師・Birth Designer(バースデザイナー)
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

8月に入り、

世間では夏休みモードに、

入っていますね。

 

いろんなところで、

夏のイベントが催されて、

 

ワクワク・ドキドキ、

お出かけしたくなりますよね。

 

 

夏の予定って、

結構早くから計画していることも、

多いですよね。

 

 

あなたは、

何か予定をしていますか?

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で、

お腹に赤ちゃんがいることが判明。

 

とっても嬉しい気持ちでいっぱいだと、

思います。

 

ですが反面、

計画していた予定を、

 

どうしようかと、

悩んでしまうのではないでしょうか?

 

 

もう、

その予定は諦めましたか?

 

いえいえ、

妊娠経過は順調なので、

 

計画通り、

実行致しますか?

 

 

どちらを選択するのも、

あなたの自由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に、

もう少し経過した、

 

妊娠16週頃からを、

安定期と言います。

 

ですが、

Miss.Ooは、

妊娠に安定期はないと考えています。

 

 

どの時期も、

同じくお腹の赤ちゃんの状態と、

 

あなた自身の状態に気配りが必要で、

油断の出来ない時期です。

 

しかも、

この安定期と言われる、

 

妊娠16週から妊娠22週未満の間に、

何かあると、

 

赤ちゃんはまだ胎外で

生きていくことができないので、

流産になることもあります。

 

そうすると、

もう取り返しがつきません。

 

ですから、

そういう意味では、

安定期はないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏は毎年やってきてくれますが、

この妊娠は今回限りです。

 

夏の予定と、

おなかの赤ちゃんと、

どちらが大切なのでしょうか。

 

 

どんな予定は、

避けた方がいいのか、

 

 

それについては、

本日19:00配信のメルマガ

“Birth Design通信”で配信致します♫

 

登録はこちらから

       ↓  ↓  ↓

“BirthDesign通信”

 

 

 

 

 

 


 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o