妊活の本気度はどのくらいですか?

 

未妊~妊活、妊娠・出産・育児、

そして産まないことも含めた

「あなたのお産」を通して、

 

あなたがより輝いた人生を送る応援をする
助産師・Birth Designer(バースデザイナー)
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんを授かるために、

妊活をするのですが、

その本気度はどのくらいですか?

 

 

あなたが、

赤ちゃんを授かりたい理由はなんですか?

 

何と引き換えに、

何を犠牲にしてでも、

赤ちゃんを授かりたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも、

妊活のセミナーをさせていただいていて

思うことは、

 

妊活への覚悟が、

あまりないなあということです。

 

 

赤ちゃんを授かりたいと

言いながらも、

 

楽に手を出せることを、

できる範囲でしている感じです。

 

 

何かを手に入れるためには、

何かを失う覚悟が必要です。

 

 

その手に入れるものが、

大きければ大きいほど、

失うものも大きいかもしれません。

 

 

妊活のセミナーで、

よくお聞きすることです。

 

「不妊治療に通うのに、

お仕事の調整が、

とても大変でストレスです。」

 

と。

 

 

確かに、

不妊治療に合わせて、

お仕事を調整することは大変だと思います。

 

ならば、

調整しやすいように、

 

お仕事を変えてみるとか、

もしくは辞めてみてはいかがですか?

 

 

えっ!

 

お仕事を辞めてまで・・・・・・

 

 

と思ったでしょうか?

 

 

 

では、

お聞きしますが、

 

お仕事と、

赤ちゃんを授かることと、

 

あなたにとって、

どちらが大切なのですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊活のために、

犠牲にしていることがある時、

 

妊活のために、

他のことを犠牲にするかどうか悩んだ時、

 

赤ちゃんを授かることと、

そのこととどちらが大切なのか?

 

 

自問自答してみてください。

 

 

赤ちゃんを、

簡単に授かる方もいます。

 

 

ですが、

簡単に授かれない方も、

数多くおられます。

 

 

赤ちゃんを授かることは

決して当たり前のことではないです。

 

 

本気で赤ちゃんを

授かりたいのなら、

 

それに見合う、

多くのものを犠牲にする覚悟が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠するために、

できることと、

しなければならないこと、

 

その最大限をしていると言えますか?

 

もちろん、

あなただけではなく、

パートナーも同じです。

 

 

何を、

どうすればいいのか、

わからないという方は、

 

ぜひ、

妊活のセミナーへお越しくださいませ

 

 

次回は、

10月20日(金)18:30〜20:30

「35歳を過ぎて、赤ちゃんが欲しいあなたへ」

東京:吉祥寺にて開催いたします。

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o