· 

妊娠中、お正月のご馳走は厳選して食しましょう!

 

未妊~妊活、妊娠・出産・育児、

そして産まないことも含めた

「あなたのお産」を通して、

 

あなたがより輝いた人生を送る応援をする
助産師・Birth Designer(バースデザイナー)
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

 

 

世間では、

もうお仕事納めでしょうか?

 

Miss.Ooも、

Salonの営業は本日までです。

 

あなたは、

いつまでお仕事をされますか?

 

お正月休みに入って、

実家に帰る方も、

多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスのご馳走で、

増えた体重が、

 

戻る間もなく、

お正月がやってきます。

 

特に、

妊娠をして、

実家に帰ると、

 

昔ながらに、

 

「赤ちゃんがいるのだから、

二人分食べないと!」

 

とか、

 

「そんなに痩せてたら、

お産の時に力が出えへんよ!」

 

などと、

悪気なく、

 

どんどん、

美味しいものを勧められ、

食べることになってしまいます。

 

 

また、

人から無理に、

勧められなくても、

 

おせちやお雑煮など、

お正月の美味しいお料理を、

スルーできるはずもなく。

 

こたつに入って、

お正月番組を見ながら、

 

ゴロゴロ、

ゴロゴロ。

 

そんな風に、

三が日をゆる~く過ごして、

 

迎えた年明けの、

出産場所での初の健診で、

 

 

・・・・・・・・・!?

 

 

体重計の数字が、

最初は理解できないほどの、

体重の激増。

 

大げさに

思うかもしれませんが、

 

Miss.Ooが、

病院で勤務していた時、

 

ほとんどの方が、

現実に、

 

年明けの健診では、

かなりの体重オーバーに

困惑されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠中に、

一旦増えた体重を、

 

戻すことは、

とても難しいです。

 

通常なら、

ちょっとした食事制限や

運動で戻ったかもせれません。

 

ですが、

妊娠中は、

そういうわけにはいきません。

 

食事制限をすることも、

過度に運動をすることも、

できないんです。

 

 

肥満は、

お産の大敵です。

 

体重が増えすぎるだけで、

とても多くの異常を引き起こします。

 

 

もちろん、

すべてを我慢する必要はありません。

 

我慢は、

ストレスになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくお正月を過ごして、

 

楽しくお産をするには、

 

お正月のお料理を、

本能のままに欲するだけ食べずに、

 

本当に食べたい、

美味しいものだけを厳選して、

 

量を減らして、

食べるようにしましょう。

 

お正月の間も、

できれば毎日体重を測定して、

 

日々の、

体重の変化を、

自覚するように致しましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o