· 

お産の準備は、お産のためだけではないですよ!

 

「いつまでに」・「何人の子どもを」

「誰と」・「どこで」・「どのように」

「お産」するのか・・・・・・

 

人生を設計するように、

お産もデザイン致しましょう。

 

「家族の愛が深まるお産」
をデザインし実現させる

助産師・バースデザイナー®の
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

家族の愛が深まる、

最高のお産をするためには、

 

「それに向けての準備が必要です!」

と、

いつも言っております。

 

ですがそれは、

お産のためだけではないんです。

 

お産のために体を整えることは、

今のあなたの体が整うこと。

 

それは、

そのあなたの体の中で過ごしている、

 

赤ちゃんの環境を、

整えることにつながるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

骨盤に歪みやゆるみがあると、

 

お産の時に難産になりやすいのは、

明らかです。

 

でも、

それはお産の時だけの

問題ではありません。

 

骨盤は赤ちゃんのお部屋である、

子宮の土台です。

 

土台の歪みは、

お部屋の環境も悪くして、

 

赤ちゃんがいる、

子宮が歪み、

 

赤ちゃんが苦しい体勢で

過ごしていることも多いです。

 

ご存知かどうかわかりませんが、

産まれた時から、

 

顔が歪んでいたり、

骨格に歪みがある赤ちゃんが

普通におります。

 

病気ではありませんが、

いい状態ではないですよね。

 

また、

骨盤の歪みは、

子宮への血流を悪くして、

 

赤ちゃんへの血流も悪くなったり、

子宮が冷える原因にもなります。

 

筋力や体力、

柔軟性や免疫力、

食生活の改善等も、

 

あなたの体が変わることは、

すなわち、

 

赤ちゃんへの酸素や血流、

栄養状態等、

 

赤ちゃんの環境が、

同時に変わることに繋がります。

 

それは、

赤ちゃんが変わることにもなるんです。

 

 

それらは、

人間関係も同じです。

 

あなたが、

あなた自身を好きになること、

 

そして、

あなたとパートナーの関係性が

良好になる事、

 

あなたと、

赤ちゃんのコミュニケーションが

とれるようになること。

 

そんな、

人間関係が良好になることも、

お産のためだけではなく、

 

妊娠中のストレスが緩和して、

赤ちゃんいにとって居心地のいい、

胎内環境となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

あなたのマインドを整えることも、

同じです。

 

お産に主体性を持つということは、

今現在の妊娠にも、

主体的であるということです。

 

日々、

色んな事を当たり前にせず、

感謝する心、

 

誰かに何かをしてもらうのではなく、

誰かに何かをしてあげる貢献の心、

 

赤ちゃんに対する

母親としての役割を意識することなど。

 

そして、

お産への恐怖心をなくし、

 

お産を楽しみにできる、

前向きな気持ち。

 

いつも、

明るく楽しくポジティブな気持ちで

過ごす事のできるマインド。

 

そんな自分を愛し、

パートナーを愛し、

赤ちゃんを愛する気持ち。

 

 

そんな、

お産への準備が、

 

今の赤ちゃんを健やかに、

育むことになり、

 

あなたとパートナーも、

健全な状態になります。

 

そして、

そのことが、

よりよいお産に繋がり、

 

それは、

そこからの未来の、

 

産後の生活や育児も、

スムーズにしてくれるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お産はなるようになるから、

大丈夫!」

ではありません。

 

もう既に始まっている、

胎内の赤ちゃんの子育て、

 

そして、

お産を終え、

 

その後に続く、

産後の新たな家族の生活にも、

 

繋がっているのが、

お産の準備なんですよ。

 

 

お産の準備にも、

順番があります。

 

それも含めて、

お産についての、

お話しさせていただいております♬

 

🌹2月21日(水)18:30~21:00

「家族の愛が深まるお産の10ステップ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o