· 

お産にはヒプノですよ!

 

「いつまでに」・「何人の子どもを」

「誰と」・「どこで」・「どのように」

「お産」するのか・・・・・・

 

人生を設計するように、

お産もデザイン致しましょう。

 

「家族の愛が深まるお産」
をデザインし実現させる

助産師・バースデザイナー®の
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

 

 

「本当にお産で快感が味わえるのですか?」

 

とよく聞かれます。

 

応えは、

 

「あなた次第です。」

 

と。

 

 

あなたが、

お産で快感を味わえると、

 

信じていれば、

そうなるかもしれません。

 

でも、

それを信じなければ、

 

お産で快感を味わうことは、

おそらく難しいでしょう。

 

陣痛が始まって、

お産に来られた方が、

 

「こんな痛みじゃ、

まだですよね。」

 

「まだ、

産まれるほどの痛みじゃないです。」

 

とよく仰います。

 

痛くならないと、

産むことができないと、

思い込んでいるんです。

 

そう思い込んでいると、

あなたの脳は、

 

赤ちゃんを産むために、

どうするでしょうか?

 

そうです、

痛くないと産めないと、

思っているので、

 

赤ちゃんを産むために、

痛くなるように頑張ってくれます。

 

だって、

赤ちゃんと産みたいと思っているので。

 

ですから、

お産は痛いものだと思っている方は、

 

ほとんどの方が、

思ったとおり、

 

痛いお産に、

なってしまうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Miss.Ooは、

実際にお産を経験したことがないので、

お産で快感を味わってはいません。

 

ですが、

お産を介助させていただいた方には、

 

「お産って、

こんなに気持ちがいいんですね!」

 

「陣痛は、

嫌な痛みではないです。

 

また来て欲しいと思うような、

痛きもちいいというか、

 

ある意味、

快感です!」

 

と仰られる方もおられます。

 

「お産がきもち良かった」

 

と、

 

「この気持ちよさを、

味わいたいから、

 

また、

すぐにでもお産がしたい」

 

と本当に、

お産で快感を味わっている方が、

何人もおられます。

 

あなたは、

お産のことを、

どのように捉えていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の質問に戻りますが、

 

「本当にお産で快感を味わえるのですか?」

 

この質問は、

どのような思考から出てくるのでしょうか?

 

お産で快感を味わえると、

信じている方だと、

 

「どうすれば、

お産で快感を味わえるようになりますか?」

 

と質問するのではないでしょうか?

 

あなたが、

お産で快感を味わいたいのなら、

 

まずは、

お産で快感を味わえるということを、

信じることが大切です。

 

「信じる者は救われる!」

 

ではありませんが、

 

信じてもいないことが、

あなたの身の上に起きることは、

難しいでしょう。

 

しかも、

顕在意識のレベルではなく、

 

潜在意識のレベルで、

真に信じていることが必要です。

 

あなたは、

ご自分の潜在意識と、

アクセスできますか?

 

アクセスする方法を、

ご存知ですか?

 

ヒプノ(催眠)を使うと、

自分の潜在意識にアクセスして、

 

自分がお産のことを、

どの様に捉えているのかを、

知ることが出来ます。

 

そして、

その意識を、

 

自分の思う通りに、

書き換えることも出来ます。

 

お産のことを、

痛いものだと思い込んだままよりも、

 

それを溶かして、

お産へのポジティブなイメージに、

買い換えた方が、

 

お産の時に、

リラクスができ、

 

あなたの望むお産が

できるのではないでしょうか。

 

ヒプノには、

それだけではない、

パワーも兼ね備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒプノって何?

 

ヒプノってどんなの?

 

お産の時に、

ヒプノの何が役立つの?

 

と思われる方は、

 

ぜひ一度、

ヒプノを体験できる、

 

 salonのセミナーに

お越しくださいませ

 

 

🌹6月16日(土)18:00〜20:00

「お産×ヒプノ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o