· 

静かなお産が良いとは限りませんよ!

 

「いつまでに」・「何人の子どもを」

「誰と」・「どこで」・「どのように」

「お産」するのか・・・・・・

 

人生を設計するように、

お産もデザイン致しましょう。

 

「家族の愛が深まるお産」
をデザインし実現させる

助産師・バースデザイナー®の
Miss.Ooこと太田敏枝でございます。

 

 

 

 

 

 

 

先日の当直で、

2件のお産を介助させて頂きました。

 

どちらも経産婦さんで、

お産は順調でスムーズでした。

 

一人目のAさまは、

Miss.Ooが当直に入った時には、

 

もうすでに入院しておられ、

子宮口が3cmの開大でした。

 

お産としては、

まだ半分も経過していないのですが、

 

廊下まで響き渡る、

絶叫でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までのMiss.Ooなら、

できるだけ、

声が出ないように、

 

落ち着いて頂いて、

穏やかなお産が

できるようにしていました。

 

ですが、

salonでも上映させて頂いている、

 

「オーガズミックバース」

と出会って、

考え方が変わりました。

 

その人の本能が、

声を出させているのなら、

その人の本能のままで。

 

理性ではなく、

お産は動物的な営みです。

 

自然に反応する体に身を委ねて、

体の声を聞きながら、

 

感性のままに、

お産をしてもらえるように。

 

とは言っても、

 

あまりに大きな声で叫び続けると、

喉を痛めることもあるのと、

 

Aさまは、

上のお子様たちも

立ち会っておられたので、

 

子どもたちが、

怖がってしまうこともあります。

 

なので、

ほんの少し、

 

声の出し方や、

力の抜き方は、

アドバイスさせていただきました。

 

女性特有の

黄色い声を出していると、

 

喉を痛めるだけでなく、

全身に無駄に力が入ってしまうのと、

 

自分でパニックに

してしまうことがあります。

 

ですから、

声を出すにも、

できれば低い声の方がいいのです。

 

ただ、

あまり強くそれを言いすぎると、

 

Aさまの本能を、

閉ざしてしまうので、

その辺の加減が難しいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Bさまの方は、

とてもスムーズな、

スピード出産でした。

 

一人目さんの時に、

3時間半で出産していたので、

予測はできていました。

 

1:45〜の陣痛発来で、

2:00に入院され、

生まれたのは3:22です。

 

入試されてから、

3:00過ぎまでは落ち着いていて、

 

普通に会話も

しておられましたが、

 

陣痛が強くなった3:00頃から、

急に豹変されました。

 

それまでとは違って、

絶叫とともに、

 

お尻をフリフリ、

じっとできない状態になりました。

 

それも、

その方がいいのだと、

自然に体が動いているなら、

 

安全に注意をして、

そのままに任せます。

 

一般的には、

背中を反らしたり、

腰を浮かしたりすると、

 

骨盤の角度が、

狭くなって、

 

赤ちゃんが骨盤を、

通りにくくなり、

お産が長引きやすいです。

 

ですが、

Bさまの場合は、

 

お産が長引くどころか、

早すぎるくらいなので、

 

Bさまが動くことで、

危険がない限りは、

特に大きな問題はありません。

 

そうしてBさまも、

Aさま同様に、

 

絶叫の中、

お産を終えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも、

「お産は快感!」とは、

いきませんが、

 

「我慢せず、

自由に声を出せたので楽でした!」

 

「今回も叫んでしまったけど、

叫ぶことで痛みがまぎれました。

すっきりしました!」

 

と、

どちらもお産後に、

笑顔でお話しされていました。

 

 

ヒプノ(催眠)を、

お産に用いると、

 

落ち着いた、

穏やかなお産をすることができます。

 

もちろん、

ヒプノだけでなく、

 

お産で快感を味わうための、

方法はいくつもあります。

 

ですが、

どんなお産をしたいかは、

人それぞれです。

 

なんの準備もせずに、

自然なままで、

 

動物的に、

動き回って、

大きな声を出してお産をするのも、

 

そのお産が、

あなたにとって、

満足のいくお産であれば、

 

それも、

とてもいいお産だと思います。

 

あなたが、

本当はどんなお産をしたいのか。

 

それをあなた自身が

真剣に考えて、

 

その望むお産ができることが、

大切です。

 

ただ、

お産はあなただけの

営みではないので、

 

あなたと、

あなたの赤ちゃんと、

 

パートナーにとって、

いいお産になることが必要です。

 

あなたの家族の愛が深まる、

最高のお産になるように、

 

どんなお産があるかを知り、

どうしたいかを考えてみて下さいね🎵

 

 

 

ヒプノ(催眠)を使った、

穏やかなお産をしたい方にお勧めです。

 

🌹7月21日(土)15:00〜17:00

「お産×ヒプノ」

 

 

 

どんなお産があるのか、

何をどうすればいいのか

わからないという方にお勧めです。

 

🌹7月22日(日)15:30〜18:00

「家族の愛が深まる最高のお産の10ステップ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが今まで以上に、

楽しく・美しく・自分らしく過ごせますように*:..。o○☆゚・: 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたo(^-^)o