あなたの赤ちゃんと出会うために!

婦人科の受診って、 内診があるので、 できれば避けたいですよね。 Miss.Ooも助産師として、 お仕事の時は、 内診やDrの診察介助なども、 お顔や手などを診察するのと、 全く変わりはなく、 外陰部だからと特別感はないのですが・・・・・・

久しぶりに、 妊活のお話でございます。 妊活の方のご相談を聞いていると、 タイプが大きく二つあります。 とてもネガティヴで、 なんでもマイナスの方向に考える方。 もう一つは、 逆にとてもポジティブで、 なんでも良い方向に考える方。 妊活の大敵はストレスですから、 ポジティブな思考の方が、 妊活には良いと言えるでしょう。 ただ・・・・・・

不妊症は、 何らかの原因によって、 妊娠できていない状態を 言っているのであって、 「不妊病」ではなく、 不妊は病気ではないんです。 例えるなら、 便秘症や冷え性のようなものです。 もちろん、 女性側・男性側にそれぞれ、 物理的に妊娠できない 明らかな原因がある事もあります。 その場合には、 必要に応じて、 治療を必要とするでしょう。 ですが・・・・・・

妊活を始めて、 婦人科を受診すると、 不妊の原因があるかないかの、 ただの健診だけのつもりでも、 何故だか知らない間に、 ベルトコンベアーに乗せられたかのごとく、 不妊治療が始まっていることがあります。 あなたは、 妊娠をしたくて、 婦人科の医師は、 あなたを妊娠させたくて、 目的とゴールは同じなのですが・・・・・・

今日は久しぶりに、 妊活のお話でございます。 先日、 妊活中の女性から、 「採卵に当たって、 するべきことがあったら、 教えてください。」 とご質問を受けました。

まさか! 「不妊治療をすれば、 すぐに妊娠する」 と、 あなたは思っていないですよね。 不妊治療をしたからといって、 すぐに妊娠するとは限らないのです。 では、赤ちゃんを授かるためにどうすれば・・・・・・

時々、 「妊活にヒプノがなぜいいの?」 と聞かれます。 なぜ、 ヒプノが妊活に効果があるのかと言うと・・・・・・

妊活をする方から、 「妊活をしようと思うんですけど、 具体的に何から始めたらいいのか よくわからないんです」 とよく質問されます。 妊活のための、 本や情報はたくさんあって、 知識としては、 困らないはずなのに、 何をどうすればいいのか、 迷っておられる方が、 案外多いんです。 妊活を始めようと、 スタートに立ったのなら、 次に決めることは・・・・・・

妊活を始める方の、 多くは、 タイミング法を、 取り入れておられます。 自己流でタイミングを、 はかる方と、 病院で、 排卵日を教えてもらう方とが、 おられます。 排卵日に、 合わせてSEXをするということは、 一見、 理にかなっているように思えます。 ですが・・・・・・

あなたは、 妊活にどれだけ、 お時間を費やしていますか? 思った以上に、妊活に費やしているお時間は少なくはないですか?

さらに表示する